イベントにお勧めのオリジナルエコバッグ

イベントの際にはいろいろなグッズを作ることになります。その中で最近特におすすめのアイテムとして、エコバッグが挙げられます。受け取った方に喜んでもらいやすく、配布や販売でも人気のアイテムとなっていて、また販促などにもつなげやすいものです。

どの様なメリットがあるかなどについてチェックし、さっそく取り入れていきましょう。


エコバッグは暮らしに必要なアイテム

暮らしに必要なものは、やはりどのような方でも購入したり受け取ったりしやすくなるものです。特に最近は買い物の際にレジ袋が有料となってきています。環境問題を考えて社会全体でこうした取り組みをしているわけですが、やはり個人個人で準備をしておくことも重要になるのです。

買い物の際にレジ袋を使わなくて済むように、マイバッグを持参していくことも多くなりました。多くの買い物をすると何枚も袋が必要になることもあります。また、衛生的に使うことを考えると、洗い替えも必要です。その分必要な枚数も増えていきます。

こうしたことから、エコバッグはいくつあってもよいアイテムとして今人気が高まっています。むしろ必要なものなので、もともと購入を考えていた方が見かけて購入してくれることも多いものです。配布するとしても非常に喜ばれるものとなります。

また、その後も暮らしの中で活用してもらえることによって、ロゴなどが人目に付きやすくなり宣伝につながることもあるのです。イベントでエコバッグを配布したり販売したりすることはこうした大きなメリットが生まれてくることになります。

プリントを変えるだけでオリジナルに

エコバッグは大体形が決まっているものですが、デザイン次第で見た目が変わります。それもプリントすることができるので、手軽にオリジナルアイテムが作れる点が取り入れやすいポイントです。一から形を作り、オリジナルアイテムを作るとなると時間も費用もたくさん掛かってしまいますが、形が決まっていてプリントをするだけなら早目に仕上がりますから、イベントまでの日数があまりない時にも助かるものです。

プリントも色をいくつ使うのか、どのようなデザインにするのかなど選べる範囲は広いです。

それによって大きく見た目が変化しますから、そのイベントならではの魅力的なアイテムを作ることもできます。何回かイベントを行うならその時々でデザインの違うものを用意することもできるので、新鮮な印象も保ちやすくなりますし、コレクションする楽しみも生まれてきます。

プリントで簡単に変化がつけられるアイテムだからこそこうしたメリットも大きくなっていくのです。

イベント向きのアイテムである理由

特にイベントの際に販売や配布をするのにエコバッグが優れている点として、その場で物を入れることができることが挙げられます。イベント中に物販があったり、パンフレットの配布などがあったりすると、それを持ち歩く必要が出てきます。

前もってそのためにマイバッグを持っている方もいますが、そうでない場合には別途袋を用意することになります。そこでオリジナルエコバッグがあれば、その中に荷物を入れてもらうことができるので、その場で活用してもらうことができるようになります。

こうした実用性からも必要とされるアイテムですし、しっかりした素材の物ならその後も使い続けることができます。単なるコレクションとしてだけなら購入しない方も、その場で活用しやすいものなら購入に向かいやすくなるでしょう。

イベントの時に実用性が高い点が特に大きなメリットとなります。ある程度収納量の大きなものの方が使いやすいでしょう。

環境問題もアピールできる

イベントなどを通して環境の問題や取り組みなどについて伝えたい場合、できるだけごみを出すことは避けたいものです。そのような場面ではエコバッグは非常に有効なごみを減らす方法として重要なプログラムとして活用できます。

配布や販売を通して今後使ってもらうようにすれば、ごみの量も減らせますし、参加者も一緒に取り組んでいくことができるのです。また、企業やグループが環境問題に積極的に取り組んでいることを示すことにもつながります。

アイテムを通して自然とイメージアップにつなげていくことができるのも、イベントでの活用がおすすめできる理由の一つといえるでしょう。

カスタマイズをして楽しむことも

もちろん出来上がったオリジナルエコバッグをそのままお渡ししてもよいのですが、それをカスタマイズしてもらう楽しみも提供することができます。お子さんたちが多いイベントなどでは、布に書くことができるペンやスタンプなどを用意しておき、思い思いにデザインを作ってもらうこともできるでしょう。

この場合には企業やイベントのロゴは目立たない程度に入れておくのがポイントです。アイロンプリントなどを用意しておき、それを組み合わせて柄を入れていくこともできます。イベントの出し物の一つとしても楽しんでもらいやすくなるでしょう。

→自分好みにカスタマイズ!オリジナルのエコバッグを作成しよう

シンプルなものは普段使いしやすい

どの様なデザインのオリジナルエコバッグが喜ばれるのでしょうか。できればシンプルなものの方が老若男女問わず使ってもらいやすいといえます。できれば汚れが目立たないような色が良いでしょう。よく使っていると汚れやすく、洗っても汚れが落ちにくく目立ってしまうと使いにくくなるからです。

真っ白よりは生成りなどがおすすめです。濃い目の色は汚れは目立ちにくくなりますが、洗濯をした時に色落ちしやすいので、避けたほうが良いこともあります。素材もいろいろなものがあるので、使用する状況を考えて選んでいくことが必要です。

薄手で丈夫なものはコンパクトにたたみやすいので、かさばらずに持ち歩けるメリットがあります。生地自体に厚みがあって丈夫なものは重いものを入れても壊れることなく持ち歩くことができます。持ち手が長ければ肩にかけて持ち歩けるので、大きなものや重いものの時には向いているのです。

どの形を選ぶか考えるときにはこうしたポイントを参考にしてみてください。

イベントに合わせたオリジナルエコバッグを

オリジナルエコバッグをイベントに取り入れることには多くのメリットがあります。そのメリットを生かしつつ、長く使っていただけるようなものを作っていきましょう。シンプルで使いやすい形のオリジナルエコバッグを作るのがおすすめです。

イベントの内容によっては、さらにカスタマイズするなど工夫をすることもできます。

→オリジナルのエコバッグは小ロットも可能

投稿日: